暑さ我慢していませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ

ブログ初登場

家族の命を守るための家 ロイヤル住建の専務取締役 高岡です!

皆さんが日々の生活で感じる『これでいいの?』『これでOK』に変えるとってもお得になる情報をお伝えしていきます(^_-)

このところとても暑い日が続いていますね~

少し動くだけでも汗が出て、すぐにエアコンの効いた部屋に入りたくなります。外で仕事や活動をされる方々は熱中症に十分注意してくだいね!

そんなエアコン、家ではもったいないからといってつけたり消したりしていませんか?

実は、節約していると思ってやっているその行動、全然節約になってませんよ~( ゚Д゚)

暑さを我慢して電気代を節約しているつもりが逆に電気代を多く払っているなんて(◎_◎;)

エアコンをつけっぱなしで1か月過ごした時と、つけたり消したりして過ごした時の実験データがあります。本体の年式や家の条件にもよりますが、結果は1か月で約1000円~2000円の差がでるんです。エアコンは室温が設定温度になると、とても少ない消費電力で動きます。つけっぱなしでずっとそれを保つことができれば消費電力はそのままずっと一定です。しかし、エアコンをオンオフすると運転開始時の消費電力は安定時の10倍以上になります。室温が設定温度になるまで早く冷やそうとしてエアコンに負荷がかかったまま動き続けるわけです。それを毎日繰り返すということは...

もうおわかりですよね!

断熱力が高い家ほど冷房した空気を長い時間保つことができます。空KIREISMの家なら高気密、高断熱で暑い時期も快適に過ごせます!

今回はこの辺で失礼します。。。

次回はほとんどの人が気付かない電化製品の落とし穴についてお伝えしますね~(^O^)/

 

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。