ブランドメッセージ

親孝行

「今日は、世話になるな。」

親父が初めて我が家に訪ねてきた。
その手に孫ヘのプレゼントを持って。

頑固者でいつも怖かった親父だが
今では孫にデレデレだ。
それも仕方ない。もう還暦だもんな。
久しぶりに見る姿は、
いつの間にか少し小さくなったように感じる。

その日、風呂につかりながら思い出した。
実家の風呂は、すごく寒かったこと。
親父がいつも一番風呂にこだわっていたこと。

今日ずっと、どこか寂しそうにしていた
親父の姿が浮かんでくる。
俺は、親父にあと何が出来るだろうか…。

一年後
「これから、世話になるな」
今日から、我が家に親父がやってきた。
満面の笑顔とともに、その手に孫ヘのプレゼントを持って。

人は年齢とともに、温度の感じ方が変わっていきます。感覚が鈍くなり、「暑い」「寒い」を感じにくくなるのです。高齢者の熱中症やオフとでの事故が多いのものそのため。だから家の中でも、温度管理をしていくことが大切です。いつまでも元気でいてほしい、大切な人だから。二世帯住宅だからこそ、健康を考えた家であってほしいと、私達は考えています。空キレイズムの家は、人と人をつなぐ家です。

OTHER MESSAGE

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。