MENU
MENU

モデルパートトゥー 山科 空キレイズムの家

コメント

弊社の空キレイズムの家。今までで最高の性能を持つ家です。
C値は0.20c㎡/㎡・実質延べ床面積179.12㎡。
計算値によるこの家の隙間の大きさ35c㎡になります。名刺より小さい大きさです。
省エネ法の基準値は京都で5.0c㎡/㎡。この家で5.0で換算すると、859.6c㎡になりますので、
なんと基準値の100分の4になります。
しかし、ただC値だけを追い求めてはいけません。その他に、計画換気、湿度、健康、など様々に考えて建てなければ、
ただの自己満足の家になってしまいます。
空キレイズムの家は、常にキレイな空気。常に温湿度は快適環境、省エネルギーにこだわって建ててます。