オウチ訪問

実際にロイヤル住建のオウチに住まれてる方々に訪問してきました。
それぞれの想い、こだわりがあります。是非一度御覧ください。

12

愛犬と過ごす、
きれいな空気が香るオウチ

ご夫婦と息子さんと愛犬が一匹オウチ全体から温かい香りがするY様のご自宅に訪問してきました。今のお住いにたどり着くまで、たくさんのドラマがあったそうです。

大手ハウスメーカーからもお手上げされた斜めの形をした土地。ロイヤル住建さんは立派なオウチを建ててくれました。

以前住んでいた家が築45年ということもあり、常に「暑い」「寒い」ということが悩みでした。家族会議の末、新しいオウチを探そうということになり、住宅展示場に赴き、大手という大手を見て回りました。ただ一つ問題になったのは、すでに保有している土地が斜めの形をしていたことでした。色んなハウスメーカーと打合せを重ねる度に、「この形の土地では家を建てられません」と断れ続けました。1社や2社ではなくもう全部。そしてハウスメーカーを探す時間は数年にも及びました。

諦めかけた頃、本当にたまたまロイヤル住建さんと出会ったんです。これまでの悩みを打ち明けた時、ロイヤル住建さんは仰ってくれました。「任せて下さい。私たちなら出来ます」

空気がキレイ「涼しい・温かい」

もう諦めかけていたのでダメ押しでモデルハウスにいってみました。ロイヤル住建さんから宿泊体験も提案されたのですが、私たちは宿泊体験をしませんでした。数年間いろんなモデルハウスを回ってきたのですぐわかったんです。「空気がとてもキレイ」なんです。

ロイヤル住建さんから説明を聞くと天井が高いので夏は涼しく、一定の温度と湿度を保つ技術のおかげで冬でも暖かいとのことでした。元々「暑い、寒い」が悩みだった私たちは、斜めの土地に新築が建つ上に、「涼しい・暖かい」ということはとてもとても魅力的だったんです。

POINT

愛犬との距離がさらに縮まるオウチ

これは悩みではなかったのですが、住んでみて気づいたことがあります。私たちの家族には愛犬がいます。老犬ということあって、たまにおトイレを間違えることもあるんですが、それが全く匂わないんです。

また匂いに関しては、生ゴミもそう!今までは生ゴミはすぐ出したり、ゴミ出しの日を気にしていました。ただ家の中に置いても全く匂わないんです。もちろん見えない場所に置いてますが、今まで「仕方ない」と思っていて悩みですらなかったことが解消されて、家に居ることがもう本当に本当に快適なんです。実はマイホーム検討中の筆者です。実際、ワンちゃんが間違えておトイレしてしまった箇所や、生ゴミを保管している場所を僭越ながら嗅がせて頂きましたが、全く匂いがしなかったことは驚愕でした。

マイホームの醍醐味。自分好みのカスタマイズ。

それともう一つ驚いたのは、個性という個性が全面的に表現されている息子さんのお部屋でした。冒頭での「斜めの土地」という問題がありましたが、一体何が問題だったのか、立派な斜めの部屋が待っていました。

ちなみにインタビュー前日まで、お部屋のカスタマイズを続けて居たとのことで、シンナーやペイント、ニスを使っていたそうなんですが、全くそのような匂いは感じられませんでした。「カフェのようなくつろげる空間を作りたい。」オウチを建てる頃から住み始めてもずっと、自分だけの空間を作り続けることができるマイホーム。たくさんの魅力を教えてくださったY様ご家族に感謝です。

おまけ

是非、体験してみてください! 今回のテーマの一つである匂いに関して、宿泊体験でも体験できます。是非、匂う食べ物(餃子やピザ等)や、生ゴミを指定の場所に一晩放置してみてください。すぐに実感することができます。

オウチ訪問リスト

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。