-->

新米パパの奮闘日記①

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ

こんにちは!家族の命を守る家 ロイヤル住建の坂口です。

ご存知の方もおられるかと思いますが、今年の7月に坂口家に女の子が誕生しました。まだまだ分からないことだらけで妻と毎日てんやわんやしておりますが、充実した毎日を過ごしております。

※うちの愛娘です *^0^*牛ちゃんとヒヨコちゃんになっております。

 

先日テレビを見ていて初めて知ったのですが、カール=ヨハン・エリーンという方を皆さんはご存知でしょうか?今世界的にヒットしている絵本の作者で、『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』や『おやすみ、エレン 魔法のぐっすり絵本』『だいじょうぶだよ、モリス 「こわい」と「いやだ」がなくなる絵本』等を出版されています。

 

これがなかなか凄いらしく、調べた殆どのサイトで絶賛されておりました。

とあるサイトの体験談をアップしておきます。

 

※※到着して様子見で2日目で試してみようとささやき声で寝かしつけながら読んでみたら、最初は名前を何回も読む場面でこっちを見ながら眠たそうな顔できっとこの本の特徴は絵本より寝かしつけ専用の眠たくなる本だと理解してます(^^;;
読みながらの感想です。
でも、文章しかほとんどないのでゆっくり読んで半分過ぎた頃には体が重く寝かしつけ成功です!
買ってよかったです☆彡
今日の寝かしつけは楽でした(o^^o)※※

※※なかなか寝ない2歳の子にダメでもともとのつもりで買いました。本当に10分で寝てくれて、本当にいい本だと思います。長文になります。絵本というより催眠術ですね、ウチの子はなかなか寝ません。毎日外遊びを2時間はさせて、お昼寝は12時半から1時間半だけしています。そして7時までに夕食、お風呂を済ませ、8時から絵本を読み出し寝かせ付け開始し、9時半にやっと寝る。という生活パターンで、どうしても9時には寝かせたいのが本音でした。でもこの絵本では…この絵本を8時半に読み出したらナント!8時45分には気付けば寝息が聞こえていました。 ウソでしょ?って思いましたよ!絵本が好きな子なら試してみて下さい!※※

 

うちの娘にはもう少ししてからと思っておりますが、その本持ってますよ!って方がいたら是非効果のほどを教えてください!

よろしくお願いいたします。

 

 

オスカー認定

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。