ブログブログ

BLOG

ブログ

社長ブログ
低炭素住宅 家は性能+健康が大事です

2015.01.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!  低炭素住宅ご存知でしょうか

2020年から、住宅の省エネルギーの性能が大きく変わろうとしています。

すなわち、2020年以降は、低炭素を計算に基づくデータで証明しなければ、家は建てちゃだめですよとなります。

もっと簡単に言うと、水道代、電気代を今の省エネルギー性能から、もっと削減できる家じゃないと認めませんということ

この事実が建てる側に浸透してません。なので国は必至でセミナーなど開いてます。さらに地方自治体もよくわかってないという事実があります。

当社は既に対応しており、ほぼ低炭素住宅の申請を出し認定をとってます。画像がその証拠なのですが、

これは家の燃費を表してる表になります。断熱材、窓、熱源など全てのデータを計算し、このように達成している事を証明します。

家はいかに快適にストレスなく過ごせるのか

「家は性能」この言葉に間違いはありませんが、内容をしっかりと確認したいところ どのような方法で性能を表すのかがポイント

無垢の木 珪藻土 など使う材料ではありません。要は施工力と技術力が性能を左右します。

うわぁ おしゃれ~ けど実際住んでみると、寒い 結露する カビが生える だとおかしいですよね

当社は床暖房は要らない エアコン1台で全館暖房をうたっておりますが、本当の話。

信じる信じないかはあなた次第・・・ではなく、事実なので信じて下さい(笑) モデルハウスも元気に稼働してますので、是非体感下さいませ!

 

空キレイズムの家は

夏涼しく 冬暖かい

結露させない

ヒートショックの可能性をゼロにします

シックハウスの症状を軽くします

省エネルギーに大きく貢献します

 

ZEH BELS パッシブハウス 長期優良住宅 低炭素住宅 耐震工法

狭小地 リノベーション 店舗 マンション 福祉施設 にも対応しています

 

資金相談  間取り相談  リフォーム相談 宿泊体験 モデルハウス見学

お気軽にお問い合わせ下さい

 

京都 滋賀 大阪 の注文建築は

高性能住宅 高気密高断熱 地中熱利用高性能換気 空キレイズムの家

百年の家Project  株式会社ロイヤル住建

代表取締役 岡田 正幸

index