1. トップ
  2. ブログ
  3. もう悩まないっ!チラシやパッケージデザインなどで使えるおしゃれな配色
ブログブログ
BLOGブログ
スタッフブログ

もう悩まないっ!チラシやパッケージデザインなどで使えるおしゃれな配色

2022.07.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

ロイヤル住建営業部WEB課の住奥です。

 

 

今回は、『もう悩まないっ!チラシやパッケージデザインなどで使えるおしゃれな配色』ということで、

デザインにおける配色のコツを紹介したいと思います。

デザインを考える時、必ずと言って良いほど迷うのが全体の配色ですよね。

せっかく作るなら、おしゃれな色使いにしたいです。

相手に与える印象を大きく変える力をもつ「色」は、デザインする上でとても重要なポイントです。

配色のコツやパターンを知っているのといないのでは、効果的なチラシを作るにあたって大きく差が出るでしょう。

 

社内で私は、主にチラシやパンフレットの販促物の制作を行なっています。

実務経験としては2年目ですが、大学時代学んだことも生かし、書いて行こうと思います。

 

1.カラー配分のコツ

まずは、以下の3点に注意してセレクトしましょう!

  • 配色のバランスを意識する
  • コントラストで目立たせる
  • 使う色は多くても5色

色の統一感が無いとバランスが崩れ読みにくくなったり、伝えたい内容が伝わりづらいデザインになってしまいます。

使う色を3色に抑えて作成するだけで、見やすく伝わりやすいチラシに仕上がります。

カラーの分配率はこんな感じです。

  • チラシ全体を大きく占めるベースカラー(70%)
  • 印象をつけるメインカラー(25%)
  • 強調するアクセントカラー(5%)

この比率を意識して配色を決めることで、全体的にまとまりのあるデザインになります。

まずは印象を決定づける主役のメインカラーを決め、その後ベースカラー、アクセントカラーの順に決めるようにしましょう。

 

また、メインカラーを決めたら、それの同系色をベースに、

メインカラーの補色アクセントにするとバランスが良いです。

 

例えば、上の画像のイエローをメインにすると、同系色のブラウン味のあるイエローをベースとします。

そして、イエローの補色であるパープルをアクセントカラーにすると、とてもまとまった配色になります。

 

2.おしゃれなメインカラー選択のコツ

おしゃれなデザインにしたいときは、できるだけ原色・純色は使わないようにしましょう!

原色純色を使いすぎると、

  • 読みにくい
  • 目がチカチカする
  • 自然の色でないため違和感が強い

こんな影響を及ぼすんです。

びっくりするくらい素人っぽくなり読みにくなります。

純色・原色は読みにくいだけでなく目に負担までかかります。

 

なので、おしゃれにしたい場合は、明度を少し下げたものを使うと高級感が出ます。

 

3.配色における色の数

配色において、色の数を減らせば減らすほど、強調効果が高まります。

有彩色を減らし、強調したい部分にのみ色を付けることで強調効果が大幅にUPします。

その他「強調したい部分の彩度を上げる」「強調したい部分に補色を使う」などの色を使った強調方法もあります。

 

「色は3色にしぼれ」よく言うのは、伝えたいことを伝えるために色数を減らすのが非常に効果的だからです。

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

「色の力」にはさまざまな効果があるんです。

 

マーケティングで使う際は、ターゲットや地域、買う時のお客様の心理などさまざまな視点から、それぞれに合った色を選別することが大切です。

男性に向けたものなら、ブルーブラックを使ったり、スーパーセールを行うときは、購買意欲が上がるレッドイエローを使うなどしてみて下さい!

色って単色でもそれぞれイメージが異なるし、組み合わせによってもイメージ印象が異なるなんてとても面白いですよね!

 

皆さんも是非これを参考に、デザインを行なってみて下さいね!

今回は以上です。ありがとうございました。

 

 

 

ロイヤル住建 住奥 Instagramアカウント→@royal_juken_sumioku

是非フォローしてください!

 

<住奥スタッフブログ履歴>

【必見】壁紙選びのコツを伝授!部屋の色が与える心理効果

【衝撃な真実】のび太の家は「賃貸」だった!!

見れば見るほどハマる!世界的ヒット『イカゲーム』の秘密

【京都の厳しい景観条例】面白い景観デザインもご紹介!!!

さまざまなコーディネートで使える!今年のトレンドカラー

【男女で色の見え方が違う!!】色覚について〜

 

<YouTube動画>

NEW【2022年】絶対やるべき! おすすめの新築外構工事7選!

【注文住宅】お家を建てるまでの流れを徹底解説!|土地購入|費用|予算|新築|マイホーム|資金計画|家づくり|

体重24kg減!?1年間ジムに通い、本気で痩せた社長がボディコンテストに出場した結果・・・【ダイエット / 筋トレ / 運動 / スーパーボディコンテスト / SBC】

【平屋×ルームツアー】京都で有名な雑貨屋INOBUNとのコラボ住宅!約30坪の平屋をご紹介!

【ルームツアー】アスレチックのある家!4LDK、約50坪の二階建てをご紹介!!

 

 

 

index