家づくりの流れ家づくりの流れ

WORK FLOW

家づくりの
流れ

家づくりのご要望
どのように実現していくのかを
流れに沿って
ご説明していきます。
  • お問い合わせ・ヒアリング
    土地やオウチ作りに関する全てのご相談を、無料で承ります。家づくりのご要望や、趣味、生活のこだわりなどを、じっくりとお聞かせください。
  • モデルハウス見学・宿泊体験
    当社の強み空キレイズムのオウチを体感してください。見学するだけでも性能の高さを感じて頂けます。健康にいいオウチとはなにか。直接感じていただくことで、他社との比較、他社との比較を熟考頂けたら幸いです。
  • 土地との出会い
    まだ土地をお持ちでない方は、ロイヤル住建の強みである「土地探し」から。ロイヤル住建が保有する分譲地から始まります。もし新規の土地探しであれば ご要望をお伺いし、スタッフと一緒に回る事で、チェックポイントや相場もわかってきます。
  • プランのご提案、資金計画
    ご要望をお伺いしデザイナーとの打合せを経て、建築プランをご提案させていただきます。同時にご予算を確認しながら、プランの再考を繰り返し 検証をおこないながら、資金計画をまとめます。
  • 土地(及び設計監理業務委託)契約
    お客様が気に入られた土地と、納得のいくプランと資金計画が決定した時点で 正式に土地契約を締結します。
  • 基本設計、実施設計、見積り調整
    決定したプランを元に、仕様やデザインなどの打合せを重ね、お客様と共に設計の詳細を決め、資金計画に基づき、コストを調整し、仕様を確定させていきます。
  • 工事請負契約
    すべての設計計画をご了承いただいた後、工事請負契約を結び施工へと移ります。契約後、すぐに地盤調査を実施します。そのあとの変更・追加には別途費用が必要となってきます。
  • 地鎮祭・着工
    地鎮祭は、着工に先立ち、安全を祈願し敷地を清める儀式です。 役所、保険法人、第三者機関等の検査・合格を経ながら工事が進みます。
    (地鎮祭はご希望に応じて実施します。確認申請がおりましたら、工事着工へ。)
  • 上棟式
    上棟式は、棟上まで工事が無事に済んだ事を感謝し、大工を労い、新屋の安全を祈願する儀式です。
    (ご希望に応じて実施します。)
  • 施工・工事管理
    家を支える構造体の接合金物の品質・規格を確認し、全てが適切な部位に正確に取り付けられているかなど指定検査機関が検査します。同時に安全な施工がなされているか、しっかりと設計計画通りのものが出来ているか、その都度現場でスタッフが立ち会い監理もおこないます。
  • 竣工・検査・お引き渡し
    全ての工事が完了した後、役所や第三者機関による検査を行います。スタッフが立ち会い、質疑・説明をし、合格により検査済証が交付されます。すべての検査をクリアし、社内検査、施主様の検査、手直し工事、清掃を終えて、残金のご入金確認後、いよいよお引渡しとなります。
  • アフターフォロー
    お引き渡し後、2年、5年、10年ごとに定期住宅点検にお伺いします。