-->

近年の就職活動!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ

おはようございます

家族の命を守るための家、ロイヤル住建の坂口です。

 

連日雨が続き、各地で様々な被害が出ていますが皆様は大丈夫でしょうか?昨日も警報が一日中出っ放しでしたし、

各交通機関にも影響が出ております。くれぐれも身の安全を第一に考えての行動を心がけてください。

 

先日私坂口と営業部金山の二名で佛教大学での交流会に参加してきました。

来週は京都美術工芸大学への交流会へと参加させて頂きます。交流会ではインターンシップに参加する為に学生が企業と交流を行い

 

、実際に参加してみたい企業の話を直接聞く場を大学側と企業側が一緒になって創り出す場となっております。

ロイヤル住建としましてもまだまだ手探りの部分が多く、学生さん達から教えられることも数多くあります。

その中でも最近の学生さんが就職してから不安に想うこと、働きやすいと思う企業の制度を載せてみました。

 

私たちが学生時代に感じていた不安とはかなり大きく違ってきています。我々が学生時代は、

そもそも就職できるのかというような状況に加え、リーマンショック前では企業が人材に掛ける経費も今とは大きく異なります。

 

加えて、連日報道される様々な企業の内部で発生するパワハラやセクハラ問題、超過残業による過労死等、

我々が学生時代には無いスマートフォンやタブレット等の普及により、

今まで見えていなかった部分も見えるようになった為と思われます。

 

学生時代には感じなかった不安があるのは自然なことだともいますし、

初めての世界に足を踏み入れるということは並々ならぬ不安があって当然だと思います。

 

身近に就職活動をされている方がいる場合には、しっかりと聴き手に廻ってあげ、まずは本人の考えに同調してあげてください。

そのうえで、本人がしっかりと答えを出すまで待ってあげることが最も大事なことだと私は考えています。

オスカー認定

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。