1. トップ
  2. ブログ
  3. ストレス解消できていますか? メンタルヘルスケアへの取り組み
ブログブログ
BLOGブログ
スタッフブログ

ストレス解消できていますか? メンタルヘルスケアへの取り組み

2021.05.21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ロイヤル住建 営業部の石田です🤗

梅雨に入りましたね。。みなさんお家の湿度はいかがですか?

今日の天気は、曇りです!まだ体感としては、マシです・・・昨日・一昨日は、くせ毛の私には地獄のような湿度でした。。。。

 

 

ちなみに、只今舞台町モデルハウスにてブログ書いておりますが、温湿度はこんな感じです。

温度24度 湿度45%

 

快適空間ですね🤗 大雨の日は湿度がもう少しUPしますが、本日はこんな感じです!

 

 

 

メンタルヘルスケアへの取り組み

ここ最近、メンタルヘルスについてお話しする機会が増えています。社会全体の問題として、厳しい経営環境下や複雑化する人間関係などから、ご家庭・学校・職場などでストレスを抱え、心の病が増えつつあります。

 

学校ではスクールカウンセラーによる相談の実施が見られたり、

2015年12月からは、労働者数50人以上の事業所に置いて、ストレスチェック制度の導入が政府より義務化されるようになったのはご存知でしょうか?

ロイヤル住建は従業員数が50人まで満たないですが、様々な事業や今後の活動に置いて現在メンタルヘルスケアへの取り組みを開始しています。

 

 

とは言っても、まだ検討段階。

①メンタルヘルスについて会社全体が、理解を深め浸透すること

②従業員自身が、セルフケアを身につけること

 

この2点を重点的にまずは取り組み開始しています。

 

 

 

ストレスの基礎知識

◉ストレッサー:職場や家庭での人間関係、長時間労働や過重な責任の発生など、個人にとって負担となる外からの刺激や要請のこと

 

◉ストレス反応:ストレッサーによって引き起こされた不安やイライラ感・不満や怒り、食欲不振、下痢、胃痛、不眠などの身体症状。また、喫煙や飲酒量の増加などの行動の変化などのこと

 

◉ストレス:ストレッサーとストレス反応を区別することなく、総称した呼称

 

 

人は、ストレッサーに直面すると、負担の大きさや苦痛が脳の中で伝達され、不安や不満、怒り悲しみなどの感情を引き起こします。そして、同時にそのストレス反応を軽減するための何らかの行動(ストレスコーピング)も引き起こしています。

これらのさまざまな感情は、脳内の神経伝達物質と密接に関係しており、神経伝達物質の生産や伝達が障害されると、うつ病や不安障害などのメンタルヘルス不調が生じるという仕組みになっています。

 

 

ストレスによるメンタル不調・・・

ストレスの受け取り方や反応は個人差が大きいので、さまざまな変化として身体面・行動面・心理面にあらわれてきます。

 

◉身体面・・・動悸・胃痛・下痢・不眠・疲労など

◉行動面・・・遅刻・欠勤・けんか・口論・喫煙・やけ食いなど

◉心理面・・・不安・緊張・短期・無気力・怒りなど

 

うーむ💧いかがでしょうか?日常生活や職場に置いて、当てはまるものありますか?私は、あります・・・

 

ここで何をお伝えしたいかというと、ストレスから発症するメンタルヘルス不調は、誰にでも起こりうるものだということなんです。

大事なのは、「いつもと違う自分に気づく」ということ。上記にあげたストレスによる不調が、一層強くなったり、いつもと違うな、と感じる不調が2週間程度続いた場合は専門家へ相談しましょう。

 

 

 

 

いつもと違う自分に気づくポイント

・悲しい・憂鬱な気分・沈んだ気分

・何事にも興味が湧かず、楽しくない

・疲れやすく、元気がない

・寝つきが悪くて、朝早く目が覚める

・食欲がなくなる

・人に会いたくなくなる

・夕方より、朝方の方が、気分・体調が悪い

・心配事が頭から離れず、考えが堂々巡りする

※出所:厚生労働省「うつ対策推進方策マニュアルー都道府県・市町村職員のためにー」

 

実際の対処が必要になる前に、自分の変化に気付くのが一番です。自分で気づかないこともありますので、周囲がいつもと違うな・・・と感じたら、お声がけしてあげるのも良いですね。

そして、相談できる方はいますか?

 

 

これが何より気にかけていただきたいポイントです!今、ふっと頭に相談できる方が思い浮かんだのであれば、問題ありません!

コロナ禍で外出が少なくなり、コミュニケーションを図る場や機会が減ってきています。また、悩みやストレスの感じ方も変化していると言われています。

 

変化への対応をいかにするのかも大切ですが、それを相談したり、話を聞いたりすることも大切です。解決はせずとも、話をして少しスッキリした・・・と回答される方の方が断然に多いというデータも見られます。

 

 

ぜひ、相談者をつくってくださいね。専門窓口を利用することもできますよ。

 

 

 

 

ストレスの軽減方法

一番は、ストレスをためないこと、ストレス解消ができることが何よりです!ぜひ取り組めることがあったら参考にしてください!

 

◉休養・睡眠を十分にとる。

(4時間睡眠を2週間継続=2日寝ていない人と同じ記憶力・認知能力・問題処理能力まで低下します・・・)

◉運動・食事を適度にする。

(ストレスを感じると、ストレスコーピングを脳内で起こします。その際にビタミンを消耗します・・・ストレスを

感じたなら、ビタミンB・Cの補給をしてみましょう 笑)

◉リラクゼーション効果

(ヨガやアロマなどによるマッサージや好きな匂いを嗅ぐこともリラックスに繋がります)

◉認知行動療法

(認知の歪みを客観的に修正。専門家による療法の一つです。思いこみを修正していきます)

 

 

 

 

 

メンタルヘルス・マネジメント検定

まだまだ、取り組み始めたばかりのロイヤル住建ですが、先日、メンタルヘルス・マネジメントⅢ種(セルフケアコース)の検定試験を受けてきました!無事に合格いたしました。

セルフケアコース 合格しました!

 

次は、Ⅱ種を受験したいと思います🤗

 

 

 

<メンタルヘルスケアの重要性 =職場編=>

◉労働者の心身の健康を守る

◉病気による休職や離職が減る

◉働く職場の活性化につながる

 

関わる方へ笑顔と幸せをお届けすることがロイヤル住建の理念。

従業員自身がメンタルヘルスケアに取り組み、より一層心も身体も健康に業務に励みたいと思います。

 

 

まだまだ、メンタルヘルスケアについてお話ししたいのですが、このくらいにしておきます。

興味のある方は、ロイヤル住建山科区舞台町モデルハウスにてお話ししましょう!!お越しくだいね。

 

土地・新築・建替・分譲などお家に関するご相談

除菌・消臭・口臭ケアなど衛生商品に関するご相談

お問い合わせはコチラから(⌒▽⌒)

 

 

ロイヤル住建の新型コロナウイルス感染症対策はこちら https://royal-juken.jp/ion-e-air-mistpro/

資料請求、お問い合わせはこちら  https://royal-juken.jp/form/

現在販売中の分譲情報はこちら  https://royal-juken.jp/oursubdiv/

ロイヤル住建のお客様お家訪問はこちら https://royal-juken.jp/visit/

ロイヤル住建公式Facebookはこちら  https://www.facebook.com/royaljuken.smart/

ロイヤル住建 Instagramはこちら  https://www.instagram.com/royaljuken/?hl=ja

\ロイヤル住建youtubeチャンネル/
https://www.youtube.com/channel/UCZTyIUcfQRWCbWnkvcDxG5w 

↑真面目なチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCrBufPwhSDUnBuO2xSb3TZA

↑ちょっと遊んでます

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒607-8146 京都府京都市山科区東野舞台町47−3
070-5341-0807

 

 

 

 

index