1. トップ
  2. ブログ
  3. 工務店選び後悔しました・・・ダイレクトメッセージ
ブログブログ
BLOGブログ
スタッフブログ

工務店選び後悔しました・・・ダイレクトメッセージ

2022.02.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ロイヤル住建営業部の石田和美です🤗

1月・2月の京都・・・・本当に底冷えするほどの寒さです!

今回は・・・私のインスタグラムへ送られてきましたダイレクトメッセージを通じて、ブログ更新していきたいと思います。

 

 

「後悔しています」のメッセージ

今回は、メッセージをいただいた方にご了解を得まして、ブログ書かせていただいてます。

少し前にこんなダイレクトメッセージが届きました。

 

『数ヶ月前にリノベーションをしましたが、仕上がった家がすごく寒くて、金額も高かったし会社選びを間違えたな・・・と後悔しているところです。ロイヤル住建さんのインスタを見るとすごく暖かそうなお家になってて、もっと早く知っていればよかったな・・・と悔しい気持ちです。ただただ、この気持ちを伝えたくて・・・』

 

どう思われますか?

 

 

さらに。

『せっかく作った部屋もよりつけないほどの寒さで、何をどうすれば寒さが軽減されるのかがわからなくて・・・』

 

「こういった状況の方がいないようになるのであれば是非」とおっしゃっていただき発信することに快くご協力くださいました。

 

頂戴したメッセージのお時間、実はとても遅いお時間でした。けれど、こんなメッセージがダイレクトに届いたら・・・

私、いたたまれなくなり、その場で返信させていただきました。。。

 

 

 

すでにリノベーションをされていますので、そこに改めてお費用かけてやり直しするなんてことはできないんです。わかっていらっしゃるんです。けれども、どうしようもない気持ちが込み上げてこられたのでしょう。。

 

 

 

どんな工務店を選ぶのが良いか?

これ悩みますよね。。。

 

ポイント5つ紹介します。

 

1、対応エリア

2、コンセプト・理念に沿った建築をしているかどうか

3、自社施工かどうか

4、担当者の人柄と働く従業員の印象

5、技術力が高い

 

新築・リノベーションいずれにおいても選ぶポイントとして参考にしてください。

 

 

 

1、対応エリア

建設地が遠方な場合、工務店は対応できない場合があります。時間的にも、経費的にも、どうしてもかかります。対応してくれる場合は、その分諸費用として別途いただくこともあります。

 

逆を言えば、現場と工務店が近いと現場管理もしやすく、地域の評判にもつながりますので、迅速に対応できる場合が多いと言えます。

 

工務店を選ぶポイントの1つとして、建設地がその工務店にとって、対応可能なエリアかどうか確認してください。

 

 

 

2、コンセプト、理念に沿った建築をしているかどうか

工務店検索をされる際に、おそらくキーワード検索さている方多いのではないでしょうか?

『新築』『リノベーション』『高性能住宅』『工務店』『評判』『気密』『快適』『ローコスト』などなど。

 

このキーワード検索・・・叶えたい家づくりのキーワードですよね、きっと。そして、現在困っているお家の状況であったりもします。

 

つまり、検索してヒットした工務店は、HPなどで強みやコンセプトとして掲げているはずです。

ただし、実際には基準がないのが現状。工務店側が掲げているコンセプトや理念がきちんと商品や従業員などへ反映されているのかどうか、来場して面談時に確認してみてください。

 

ご自身の叶えたい家の希望は、きちんと工務店側へ伝えましょう。そのためには、まずはご家族でどんな家にしたいのか話し合いをしておくことが大前提となります。

 

 

 

 

3、自社施工かどうか

実際に建築するのは、工務店に付随している大工さんとなります。お施主様が大工さんを選ぶことはできません。契約だけとって、下請けへ簡単に投げてしまうような工務店はやめましょう。

 

自社施工かどうかは、工務店に聞けばすぐにわかります。自社施工の場合は、大工さんの特徴も理解していますし、大工さん側も工務店のコンセプト・強みとしているところを理解しているはずです。

 

 

実際に建築やリフォームした家が、クオリティの低い家になってしまう・・・こんな悲しい結果にならないようにしたいですね。

 

 

 

4、担当者の人柄と働く従業員の印象

初回に会う工務店の営業さん、この方の人柄で工務店の印象が決まると言っても過言ではないでしょう!

私も営業女子です。身をもって経験しております🤗

 

家づくりは、プロへ全てお任せなんてことは絶対にないんです。相談・打ち合わせなど、大なり小なりコミュニケーションを取り続けなければならないんです。

 

親身なってくれる担当者なのかどうか、コミュニケーションがはかれる工務店なのかどうか、ご自身との相性に問題はないかどうか?長いお付き合いとなるのが家づくりですので、工務店選びにはとても重要なポイントの一つです。

そして、担当者だけでなく、働いている従業員にも目を配ると良いでしょう。

 

来場した時に、担当者以外は知らん顔している工務店は辞めましょう。お客様を従業員全員で大切にしている、そんな心配りができる工務店を選ぶことをオススメしたいです。会社の取り組みが雰囲気から読み取れますよね。

 

 

 

5、技術力が高い

これはとても難しい判断ですよね。先ほどの自社施工にもつながりますが、どんな施工をしているのか見える化もしくは見せる機会を作っている工務店は自信を持っていると言えるのではないでしょうか?

 

 

技術力は口頭で説明するだけでは伝わりにくいです。実際に現場見学ができると一番良いのですが、なかなかそんな訳にはいかないです。

勉強会や構造見学会などをしている工務店もありますので、検索してみても良いでしょう。建築途中の現場を見る時は、現場の整理整頓具合や丁寧さ、具体的な説明をしてくれるかどうかも気にかけておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

発信力は大切

いかがでしたか?今回は、インスタダイレクトメッセージをきっかけに書かせていただいた内容でした。

住居、『衣・食・住』人が生活していくために必要と言われている一つ。

後悔しない家づくり・工務店選びをしていただきたいです。

 

 

寒くない、暖かい家づくりを新築・リノベーション共にしているロイヤル住建です。今回のダイレクトメッセージからの教訓。

 

”工務店の発信力は大切”

 

ロイヤル住建の公式インスタグラムも、私の会社個人インスタグラムも見てくださっての今回のダイレクトメッセージ。そして、定期的にチラシ等も配布させていただいており、そこで当社を知ってくださいました。我々も発信・会社の存在を知っていただくことがどれだけ大切なことであり、お客様のためにつながるのか・・・改めて考える機会となりました。

 

 

 

土地・新築・建替・分譲などお家に関するご相談

除菌・消臭・口臭ケアなど衛生商品に関するご相談

お問い合わせはコチラから(⌒▽⌒)

 

 

ロイヤル住建の新型コロナウイルス感染症対策はこちら https://royal-juken.jp/ion-e-air-mistpro/

資料請求、お問い合わせはこちら  https://royal-juken.jp/form/

現在販売中の分譲情報はこちら  https://royal-juken.jp/oursubdiv/

ロイヤル住建のお客様お家訪問はこちら https://royal-juken.jp/visit/

ロイヤル住建公式Facebookはこちら  https://www.facebook.com/royaljuken.smart/

ロイヤル住建 Instagramはこちら  https://www.instagram.com/royaljuken/?hl=ja

\ロイヤル住建youtubeチャンネル/
https://www.youtube.com/channel/UCZTyIUcfQRWCbWnkvcDxG5w 

↑真面目なチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCrBufPwhSDUnBuO2xSb3TZA

↑ちょっと遊んでます

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒607-8146 京都府京都市山科区東野舞台町47−3
070-5341-0807

 

 

 

 

 

 

 

 

index