1. トップ
  2. ブログ
  3. 苦手な方必見!コミュニケーション(メラビアンの法則)
ブログブログ
BLOGブログ
スタッフブログ

苦手な方必見!コミュニケーション(メラビアンの法則)

2022.03.31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ロイヤル住建営業部の石田和美です🤗

春です!出会いの季節です!新入社員や中途社員が入ってくる季節でもありますね。

職場では、ビジネスマナー研修もきっと計画されているのではないでしょうか?一般的なマナーもあれば、各企業のルールもあったり・・・担当される方、是非ご自身が新人だった時の頃を思い出しながら、初心に戻って研修いただきたいと思います!

 

 

コミュニケーションには種類がある!

さて、コミュニケーションは、関係性を築いていく上でプライベートにおいてもビジネスにおいても、良好に保てる役割をなします。コミュニケーション・・・得意な方でしょうか?それとも、苦手意識がありますか?

実はコミュニケーションには、種類・法則があるんです。知っておくと、相手との関わり方も上手にできるかもしれません!

 

 

まずは、種類から

◉『バーバル(言語コミュニケーション)』

◉『ノンバーバル(非言語コミュニケーション)』

 

さて、どんな違いがあるのでしょう?

 

 

 

バーバル(言語コミュニケーション)

バーバルは、いわゆる言語で相手と図るコミュニケーションのことを言います。会話はもちろん、メールやラインといった文章も含まれます。つまり、言葉そのもので伝えることが、バーバル(言語コミュニケーション)ですね!

 

日頃から何気なく、自然に行なっているコミュニケーションとなります。IT化・電子機器の普及に伴い、会話以上に文章での伝達がとても増えていると言えるのではないでしょうか?

 

 

 

ノンバーバル(非言語コミュニケーション)

ノンバーバル、これは言語(バーバル)コミュニケーションを行うにあたり、言語情報に足りない部分を補うものを言います。

つまり、言語だけでは読み取れない感情や本音といったところを伝える役割を持ちます。身振り手振り、うなづき、表情といった動作で表すことを、ノンバーバル(非言語コミュニケーション)と言います!

 

ご自身は、どうでしょうか?動作は多い方ですか?

 

 

 

メラビアンの法則

なぜ、こうやってコミュニケーションを種類分けしているかというと、実際に1971年にアメリカの心理学者「アルバート・メラビアン」が情報の受け取りについて数値化で表し、良好なコミュニケーションの図り方を提唱したことがきっかけとなります。

 

◉法則(人間がコミュニケーションの際に受け取る情報を全て合わせて100と仮定する)

内訳は・・・

視覚情報 55%

聴覚情報 38%

言語情報 7%

 

 

 

例えば、

◉一生懸命頑張っている後輩へ先輩がスイーツの差し入れ!後輩が・・・

①無表情もしくは不満そうな顔で「わー、美味しそうですね😕」

②目を見開いて笑顔で「わー、美味しそうですね😍」

 

先輩の受け取り方はいかに・・・

 

 

例えば、その2

◉先輩が後輩へ注意すべく事態が起こりました。

①先輩社員が、笑顔で後輩を叱った

②先輩社員が、真剣な表情で後輩を叱った

 

後輩の受け取り方はいかに・・・

 

 

このメラビアンの法則は、いわゆる矛盾した情報を与えられた人は何を優先して相手の感情や態度・本音といったところを判断するのか実験して提唱したものです。

 

 

 

 

ノンバーバル(非言語コミュニケーション)をうまく利用しましょう

ここからわかることは、伝えるということは単なる言語で表すより、

「視覚」「聴覚」「言語」この3つを上手に使うことにあります。

 

現代、メールやラインといった業務連絡も多いでしょう。決して悪いわけではなく、簡潔に一斉に効率よく行う手段として必要なものです。一方的な連絡や通達であれば、これで問題はないと思いますし、どんどん活用してほしいと思います。

 

 

しかし、ビジネスにおける重要な社内伝達やお客様とのやりとり、商品説明、ましてやクレームといった想いを伝えるべくものに関しては、ノンバーバル(非言語コミュニケーション)の活用が何よりも重要となります。

 

 

 

新入社員研修の際は、管理職(リーダー)や先輩がこの法則を理解しているかどうかで後輩の成長具合も変わります。もちろん企業の規模にもよりますが、部・課内では行える取り組みの一つと言えます。

 

 

 

日常の会話からビジネスにおける関係性は、コミュニケーションの図り方で円滑さが大きく左右します。

〇〇さんて「コミュニケーションが取れない」「コミュニケーションが下手くそ」「全然伝わらない」こんな風に人との関わり方においてお相手にそう思ってしまっていませんか?

 

私って、「コミュニケーションが苦手」「伝え方をどうしていいかわからない」「コミュニケーションが苦痛」苦手意識から人との関わりをできるだけ持たないようにしていませんか?

 

 

ノンバーバル(非言語コミュニケーション)を上手に活用するには、まずは対面で実践してみることです。この春、出会いが増える機会がたくさん。自然と人が集まってくる方をよーく観察してみましょう!!きっとこのノンバーバルの活用を上手にされていると思いますよ!

 

 

 

土地・新築・建替・分譲などお家に関するご相談

お問い合わせはコチラから(⌒▽⌒)

 

 

ロイヤル住建の新型コロナウイルス感染症対策はこちら https://royal-juken.jp/ion-e-air-mistpro/

資料請求、お問い合わせはこちら  https://royal-juken.jp/form/

現在販売中の分譲情報はこちら  https://royal-juken.jp/oursubdiv/

ロイヤル住建のお客様お家訪問はこちら https://royal-juken.jp/visit/

ロイヤル住建公式Facebookはこちら  https://www.facebook.com/royaljuken.smart/

ロイヤル住建 Instagramはこちら  https://www.instagram.com/royaljuken/?hl=ja

\ロイヤル住建youtubeチャンネル/
https://www.youtube.com/channel/UCZTyIUcfQRWCbWnkvcDxG5w 

↑真面目なチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCrBufPwhSDUnBuO2xSb3TZA

↑ちょっと遊んでます

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒607-8146 京都府京都市山科区東野舞台町47−3
070-5341-0807

 

 

 

 

 

index