ブログブログ

BLOG

ブログ

社長ブログ
二階リビングのご提案が増えてきました!

2015.03.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

最近ですが、二階リビングのご提案が増えてきました。

当社はもともと二階リビングを推奨してるので、当然といえば当然なんですが、

最初に一階にリビングをお考えのお客様も二階にてプランニングをさせて頂くようになってきました。

当社が考える、二階リビングのメリットは・・・

①とにかく明るい 天窓があれば最高!

②天井が吹き抜けるので圧迫感がない(当社仕様)

③近隣の音が聞こえにくい

④冬は特に暖かい エアコンがあまり必要ない

⑤御施主様のお客様が驚く(笑)

主だってはこんなところでしょうか

では、デメリットといえば・・・

①年齢を重ねると、上り下りが面倒

②荷物を上げるのが面倒

③日本は一階がリビングというのが当たり前だと思ってる

④小さなお子様が階段から落ちそう

などでしょうか

別の場所にも2階リビングについて書いてますのでご参考にしてください!

リビングは1階があたりまえ?2階じゃだめ?

足にけが等した場合、一階に居住しなければいけないので、その間はご家族のご協力が必要になってしまいますね・・

僕の家も二階リビングなんですが、まだケガはしたことはないですが、風邪など感染する病気にかかった時は、妻は迷わず僕を一階に隔離し、子供にうつらないします(笑)

が献身的に食事など運んでくれるので全く問題はありませんでした。

まぁそれぞれのご家庭の事情もありますので、これが全てではありませんが・・・

住宅ローンは大体35年で組まれるのですが、病気じゃない時間の方が長いので、その長い時間を重きに考えて頂いて二階リビングを検討して頂きます。

二階リビングにすることで、暖かい空気は高い方に行こうとするのでリビングは一階よりも暖かく保つ事ができ、冬の暖房費も変わってきます。一階、二階 リビングをどちらに配置するかで、生活がぐっと変わってきます。平屋建ての場合は一緒です。(笑)

当社モデルハウスも二階にリビング配置してますが、大体のお客様は二階リビングっていいんですね!っておっしゃって頂きます。

家づくりの際は、是非二階にリビングを配置したプランニングも考えられては如何でしょうか^^

 

モデルハウス 宿泊体験を行っております^^月に2組ほどのペースで御予約頂いてます

是非体感してください!究極のC値 開放的空間 今までにない家を体感できます^^

宿泊体験のご案内 

それでは また^^

 

空キレイズムの家は

夏涼しく 冬暖かい

結露させない

ヒートショックの可能性をゼロにします

シックハウスの症状を軽くします

省エネルギーに大きく貢献します

 

ZEH BELS パッシブハウス 長期優良住宅 低炭素住宅 耐震工法

狭小地 リノベーション 店舗 マンション 福祉施設 にも対応しています

 

資金相談  間取り相談  リフォーム相談 宿泊体験 モデルハウス見学

お気軽にお問い合わせ下さい

 

京都 滋賀 大阪 の注文建築は

高性能住宅 高気密高断熱 地中熱利用高性能換気 空キレイズムの家

百年の家Project  株式会社ロイヤル住建

代表取締役 岡田 正幸

index