金山の最新技術の紹介コーナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

焼けすぎて体しんどい 金山です!

お盆休みが終わりましたね・・・。

皆様はどこかお出かけされましたか?

今はすごく過ごしやすい気温になって金山の体も喜んどります!

お盆明け一発目のブログはおとなしく最新技術の紹介をしていきます!

 

一つ目はこれ!!!!

 

【4Dプリンター】

 

3Dプリンターでもまだ新しくてついていけていないのに、もう4Dプリンターが開発中だそうです。

(もう開発済みだったらすみません先に謝っときます)

まだ販売はされていないものの、販売されるまでそんなに時間はかからないのではないでしょうか( ゚Д゚)

以下コピペ (引用元 http://tocana.jp/2015/03/post_5971_entry_4.html)

3Dプリンターが登場してしばらく経ち、現在では医療や製造業など様々な場所で活用されている。医療分野では3Dプリンターを使い、皮膚や臓器、骨などの細胞を作製することが可能になり、製造業では、カスタマイズやDIYが容易になり、既存の生産ラインの常識が覆されている。

そして、今度は3Dの上をいく、4Dプリンターの開発が進んでいるという。4Dとは、立体に加えて、温度や湿気などの環境状態をも考慮されるという意味合いを持ち、特に恩恵を受けるのは衣服業界ではないかといわれている。この技術が成立したあかつきにはこれによって、熱や湿度などの環境変化に応じて、形態を自在に変える布素材などさえも開発が可能になるという。

ハイペースで進むプリンターの進化による発展。これによって洋服やその他の産業がどのように変化していくのかとても興味をそそるところである。

 

だそうです!

最新技術の進むスピードはすごいですね・・・。

我々の業界でも家がプリンターで作出来る時代は来るのでしょうか・・・?

僕なら怖くて住みたくないお(^o^)

 

 

はい次!!!!!!!

 

これはやばい・・・普通に驚いて声出た

 

【体温調整ができる服 Wendu】

寒い日には温かくなり、暑い日には涼しくなる……そんな夢のようなTシャツが近い未来誕生するそうです・・。

『Wendu』はスマホで温度を設定すると、たった2分で温度変化する暖房・冷房機能付きのTシャツ。

 

これに関しては下記に動画を貼りますので、見てください( `ー´)ノ

 

 

車が空を飛ぶ時代もそう遠くないかもしれませんね( ゚Д゚)

 

まぁ車が空を飛んだらそれはもう車ではないんですけどね( `ー´)ノ

ではこのへんで( `ー´)ノ

 

 

京都の優良中小企業が、京都府から受けられるオスカー認定というものに、当社が選ばれました。「一次審査(書類審査)及び認定審査(「オスカー認定審査委員会」におけるプレゼンテーション審査)の2段階の審査を行います。下記リンク先の視点から審査を行い、経営革新による企業価値の創出・向上が図られ、持続的に成長が期待される企業について「オスカー認定審査委員会」がオスカー認定を行います。

※オスカー認定京都で、年に10社ほどしか選ばれず、狭き門となっており、工務店という業種では弊社が初めてになります。