ブログブログ

BLOG

ブログ

社長ブログ
ロイヤル住建の家づくりの意義

2017.05.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

当社がつくる家

 

「百年健康住宅 空キレイズムの家」

「百年の家Project」

 

当社の家づくり 百年という言葉をつけておりますが、

ただつけているわけではありません!ふかーーーーい意味が籠められています。

 

「百年」に籠めた、三つの意味の実践

住宅は、住む人の為だけにあり、それ以外に存在する意味はない

 

一、「人が長生きする“百年”」

たとえ家の寿命が百年に延びても、住む人が長生きしなければ何の意味もない

 

一、「家が長持ちする“百年”」

人が長生きする為には家の機能・性能が維持されること

 

一、家が百年後も性能を維持するためには、「家守り(工務店)」が代々継承すること

 

 

・・・・重たい!と思いましたか?(笑)

 

そう、家づくりっていうのは人が健やかに長生きする事に左右する、

 

とっても重要な事です!省エネルギーも然り!ゼロエネルギーも然り!ちゃんと考えない

 

と、今後住む家に影響がでますから・・・・

 

長く住む家だからこそ、家族が帰ってくる家だからこそ、安心で健康に過ごしたいですよね^^

 

さて、当社が所属している、「百年の家Project」

 

これは、地元工務店と、材木店のネットワークです。

「日本最高の省エネルギー性能と暮らしやすさの永続的両立」事を提供します。

 

こんな家を実際に建てているのが、全国で7か所の「百年の家Project」です

 

家づくりとは何か、私たちはなぜ、家をつくるのだろう、これから先の家づくりは

 

どのように進化していくのだろうという思いから、学び、実践し検証し続けていくことを

 

誓い、「百年の家Project」」が発足しました。

 

当社が所属するのは、「おうみ百年の家Project」滋賀県を事務局に展開してます。

 

唯一、京都では当社だけになります。全国にある、百年の家Projectのメンバーと

 

切磋琢磨をし、日本一の家づくりを目指しています。

 

最近、よく目にするのが、ハウスメーカーの、健康住宅 床上30cmが~というCM

 

を見かけますが、我々は10年も前から言い続けているんです(笑)

 

真似されたー!!としか思えないほどのCMです。

 

しかし、裏を返せば、我々がやってきた事はやっぱり間違ってなかった!とういこと。

 

更に進化し続けていますので、どうぞごゆっくり~ という感じで、これからも

 

負けずにがんばっていきたいと思います^^

 

空キレイズムの家に宿泊しませんか?超快適で空気がきれいを体験できます

是非!

 

 

空キレイズムの家は

夏涼しく 冬暖かい

結露させない

ヒートショックの可能性をゼロにします

シックハウスの症状を軽くします

省エネルギーに大きく貢献します

 

ZEH BELS パッシブハウス 長期優良住宅 低炭素住宅 耐震工法

狭小地 リノベーション 店舗 マンション 福祉施設 にも対応しています

 

資金相談  間取り相談  リフォーム相談 宿泊体験 モデルハウス見学

お気軽にお問い合わせ下さい

 

京都 滋賀 大阪 の注文建築は

高性能住宅 高気密高断熱 地中熱利用高性能換気 空キレイズムの家

百年の家Project  株式会社ロイヤル住建

代表取締役 岡田 正幸

index