ブログブログ

BLOG

ブログ

スタッフブログ
ママペイ 知っていますか? アイデアってすごい!

2020.04.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ロイヤル住建営業部の石田です( ´艸`)

新型コロナウィルスのせいで、様々な自粛が続いている・・・収束するどころか、益々行き場のない毎日を送らないといけないという、悲痛な思いで皆様お過ごしかと思います。

本来なら、お花見シーズン🌸、春休み、GWなど楽しいことしか考えない時期ですよね。

我が家も3月から小学校が休校となり、子供たちがどんな風に過ごしているか・・・先日のブログ  「土地探しのコツ」  で少しだけ触れました💦 状況は全く変わっておりませんが(笑)

 

土地探しのコツ

 

 

学校が春休みとなった実感もないくらいですよね。子供は大切!大好き!宝物!これは、どのご家庭も一緒だと思います。

が、しかし! 毎日毎日、朝・昼・晩のご飯を用意したり、片付かなかったり、騒いでたり、そんな我が子を見ると・・・

ついつい私も大きな声を出してしまいます(;^ω^) ご近所さんなんか気にしてられますか———–!!!!!?  ってなくらいの声(笑)   普段は違いますよ💦きっと。(笑)

 

「わかる、わかる、石田さん!」と思っていただいた、そんなママさんに向けて。

今日は私が和んだ「桜の風景」と、ヘエ~と思った「ママペイ」についてブログを書きたいな、と思います♪

 

綺麗な京都の桜🌸

今年は、残念ながらお花見の自粛となりましたね。私の前職はブライダル関係のお仕事でした。この時期、結婚式参列の方や前撮りの新郎新婦が桜並木で写真撮影。これが当たり前で、自ずと周囲の笑みがこぼれる時期でもありました。今年はそんな風景も見られず、折角の綺麗な桜たちもかわいそうです。

先日の帰り道、そして今日仕事で立ち寄った場所の近くなど、どこに行っても咲き誇っています。その際に撮った写真。どこかわかりますか?( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の種類とか、腕前はそっとしておいてください(笑)💦  ただただ、お見せしたかっただけです!美しく咲き誇るのは一時だけですが、散ったあとの葉桜も素敵です。そして、来年こそはお花見したいですね。いつもなら、観光客や花見客で人だかりも一緒に写ってしまう桜の写真。マイナスに言えば、ものさみしい。。。プラスに言えば、絶好の機会。でも、やっぱり賑わっている京都に早く戻ってほしいな、と感じた瞬間でした。

 

 

ママペイ

タイトルにも掲げましたが、「ママペイ」ってご存知ですか?私はラジオで知りました~!!通勤中はラジオを聞いています☆

世にたくさんある「〇〇ペイ」からヒントを得た、いわゆる「子供のお手伝い」です(笑)

長い休みの中で、生活リズムも崩れてきますし、ママたちもなんとかこの状況を打破したい!!そんな思いから考え出されたようですよ。

グーグルで「ママペイ」画像検索してください!!面白いです。

 

ご家庭で、どのくらお手伝いを子供たちはしますか?我が家の三兄弟は、、、、恥ずかしくて言えません(笑)

我が家は、まだ「ママペイ」に挑戦したことないのですが、帰ったら提案してみようかな。と思っています!!

 

ちなみに、例をあげるとこんな感じでした。

・食器運び   10ペイ

・自主勉強をする  200ペイ

・お風呂掃除  50ペイ

・朝7時に起きる  50ペイ

・ごみ捨て出し  100ペイ

・夜9時に寝る    50ペイ

・皿洗い     50ペイ

・学校の宿題をする  100ペイ

・洗濯物干し  50ペイ

・トイレ掃除     50ペイ

・洗濯物たたむ  30ペイ

 

挙げだしたらきりがないのでこのくらいにしますが、これらのお手伝いを進んですると 「50ペイ 100ペイ」など、お金の代わりにペイが貯まる仕組みとなっています!

ペイの設定は各ご家庭で!!!!

 

このペイが貯まったら、ご褒美と交換です(笑)

・スイッチが1時間できる  500ペイ

・好きなお菓子を買ってもらえる  300ペイ

・YouTubeが30分見れる  500ペイ                  など。

 

これだけではありません。中には、ペナルティのあるご家庭も(笑)

・内緒でゲームをした  -300ペイ

・夜10時以降に寝た  -100ペイ                  など。

 

もちろん、ママペイなんてしなくても日頃からご家庭の中できちんとルールづけされているところもあるでしょう。

私がここで言いたかったこと、 それは、「窮地にこそアイデアが必要!」

大変な時期であることには変わりないし、兆しも少ないと感じている今日この頃。けれど、この「ママペイ」のアイデアを知った瞬間、なんて素敵☆彡と感じました。

日常をアイデアで楽しくしたり、窮地を打破しようと考えることにとても共感しました。

これを伝えたかったのです(笑)

 

窮地にこそアイデア!

弊社のお客様は、注文住宅で新築を建てられています。今も尚、間取りの打合せや仕様決めなど進めておられます!!

先日ご契約いただいたお客様からもこんなお声があがりました。

「年度替わりだし、色々とバタバタしていて、間取りのこともなかなか考えられてません・・・・💦」

お気持ちよくわかります。これまた先日のブログ「主婦が決めた間取り」で、私が建替えをした際の気持ち書いております。読んでみてくださいね。

 

主婦が決めた間取り(お気に入りと失敗談)

 

 

窮地に追い込まれているときは、今の家で追われている家事や片付けでお困りの事など、なんでもいいです。メモしてください!!

新築を建てるときのアイデアにしませんか?

 

・もっと便利な収納があったら、こんなに片付ける手間もないはず!

・洗濯スペースも家の中にあれば?とり込む手間もないし、外部の菌がつくこともないはず!

・コロナが心配で外の空気が吸えない・・・でも、家の中はキレイな空気環境でいたい!

 

「空キレイズム」の家は、まさにその環境をかなえられる家です。是非参考にしてみてください!

HPタブ「空キレイズム -命を守る家づくり- https://royal-juken.jp/kuukireizumu/

そして、早く新型コロナウィルスが収束することと、いつもの日常が戻ることを願って、新しいアイデアだしていきたいなと思います。

本日も西京区で1軒、上棟させていただきました!!笑顔でお引渡しができるよう努めていきたいと思います!

 

お問い合わせはコチラから(⌒▽⌒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

index