MENU
MENU

ブログがきっかけで見つけた!「暖かいオウチ」

img-title-sub01-house11

img-title-sub05-house11

最初の頃は新築を建てることに全く興味がなかった旦那様。インテリアが大好きな奥様とデートがてら住宅展示場に足を運ぶ程度でした。「どんなオウチがいいオウチなんだろう?」と少し興味をもった旦那様は自身でいろいろ調べることに。ネットで「高気密」というキーワードで検索をしていた時、ロイヤル住建のブログに辿りついたそうです。
「高気密だけがいいことではない」
高気密の良さをたくさん説明されたあとの最後の一文。この言葉が衝撃的で、ロイヤル住建のオウチの宿泊体験に行くことを決心されたそうです。

img-photo02-house11

img-title-sub02-house11

本格的にハウスメーカーを探し出したG様ご夫妻。いろんなハウスメーカーをみてまわって、気になったこと。それは、大手ハウスメーカーに見学に行った時の、スタッフの方の言葉でした。みなさん一生懸命提案はしてくれるのですが、自分たちのが提案する住宅に、「自分たちは住んでいない」という人がほとんどでした。
一方、ロイヤル住建のスタッフさんは、実際に自分たちで建てた家に住んでいて、見学に招待までしてくださいました。
中でも、専務のご家庭は一度オウチを建てたものの、住んでみて問題点があったため、もう一度建て直した、というお話をしてくださったのです。

img-photo03-house11

img-title-sub03-house11

img-photo04-house11

実際おウチを建てることになったG様ご夫妻。「理想を求めて、わがままをたくさん言っちゃったかな」とご主人。 間取り、照明、趣味の部屋、家族の場所。理想をとことん求められるG様ご夫妻に対し、「やりたいことはやってください。言ってください。気密とか技術とかはこっちでやりますから」と、担当さん。この言葉を聞いて、ロイヤル住建に対する信頼感はますますアップ。G様ご夫妻の理想を詰め込んだ家づくりのスタートです。

img-photo05-house11

このおウチは、「私たちの理想とするオウチです!」そう仰ってくださった奥様。
家の機能性はそのままに、家族の理想とする「快適さ・暖かさ」がたくさん詰め込まれています。

img-photo06-house11

img-title-sub06-house11

3歳の娘さんにも、前のオウチと今のオウチどっちの方が好き?とインタビュー!
「前の家は寒いから嫌や!今のおウチがいい!」と満面の笑み。インタビュー中もずっと、裸足で家の中を元気良く走っていました。
子どもの素直な気持ちで、「あったかいから好き!」と思えるおウチ。元気いっぱいの娘さんお話を聞きながら、私たちも暖かい気持ちになれました。

img-photo07-house11


img-photo08-house11

img-title-sub04-house11

営業担当の坂口さんと談笑されるG様夫妻。 今回のオウチ訪問でお話しされていた「ブログ」は下記でご覧いただけます。 おウチづくりのヒントもたくさんあるので、興味のある方は是非ご覧くださいね。 きっと、素敵な出会いがあるはず・・・!

http://royal-juken.jp/blog/